FC2ブログ

「2018彩の国食と農林業のまつりドリームフェスタ」が開催される


 11月17日(土)18日(日)朝霞市の朝霞の森に於いて2018彩の国食と農林業のまつりドリームフェスタが開催されました。

 会場には110団体のブースが設営され、今年は天気に恵まれたこともあり、早くからの人出がありました。

 埼玉県漁業協同組合連合会では大型ペットボトルを活用したウィークリー水族館で、埼玉県に生息する21種の魚やエビなどを展示しました。

 展示物では、県内絶滅危惧種ⅠBのスナヤツメや大型のヤゴなどが人気を集めていました。

 ウィークリー水族館の魚を観察している子供たちに、おさかなクイズを載せたクリアファイルを配布し勉強してもらいましたが、ブースへの子供の来場は300名を超え、全体では1,500名以上にウィークリー水族館を観覧いただきました。

 また、カワウ被害の現状を知ってもらうためカワウのはく製(埼玉県水産研究所提供)を展示しパネルでカワウ対策などの啓発を行いました。

 カワウのはく製の展示では、埼玉県水産研究所が作成した、カワウ捕食量1日分(500g)のヤマメの実物大写真に、その量の多さに驚く人がたくさん見られました。




SCF1643 (300x212) SCF1642 (300x212)



SCF1640 (300x212) SCF1639 (300x212)




       〜ごみは持ち帰りましょう・迷惑駐車はやめましょう 〜 
                埼玉県漁業協同組合連合会
                電話 0480-53-4211


スポンサーサイト
プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR