FC2ブログ

放流用ナマズ稚魚が各漁協から放流されました


 5月28日(月)に放流用ナマズ稚魚が鈴木養魚場から出荷されました。

 今年のナマズ稚魚は出荷日が早いため昨年よりは小型でしたが、元気な稚魚でした。

 鈴木養魚場のサービスで、ふ化から1週間程度の稚魚を組合の申し込み尾数よりも大幅に多い数をいただきました。

 今年の放流量は例年に比べ、かなり多くなったことから、ナマズの豊漁が期待されます。

 今年、ナマズを放流したのは8漁業協同組合ですが、各漁業協同組合とも10年以上放流を継続しており、組合員からは「ナマズは増えている」との声も多く聞かれています。

 ルアーによるナマズの大物釣りも雑誌で紹介されるなど、ナマズ釣りが盛んになっており、皆さんもトライしてみてはいかがでしょうか。



SCF0084 (600x423)



       〜ごみは持ち帰りましょう・迷惑駐車はやめましょう 〜 
                埼玉県漁業協同組合連合会
                電話 0480-53-4211

スポンサーサイト



プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR