FC2ブログ

埼玉県 武蔵漁協が外来魚駆除を行う


 10月10日(火)と12日(木)に、武蔵漁協が外来魚駆除を行いました。

 駆除は全国内水面漁業協同組合連合会の広域連携カワウ・外来魚被害管理対策事業の一環として行われたものです。

 武蔵漁協としては初めての取り組みのため、駆除方法は組員が取り組みやすい釣りを選定しました。

 1日目の取り組みは都幾川の新玉川橋上流で行いました。上流に堰堤があり魚道は設置されているものの、外来魚が溜まっているとのことでしたが、当日は気温が急に下がったためか魚が見当たらず、また、いても食い渋りがひどい状況で、残念ながら釣果はいまいちでした。

 2日目は槻川に移動し、栃本堰の下流で駆除を行いました。前回に続き気温が低く最初は不安がよぎりましたが、気温が上がるにつれ釣果も上がり90尾(最大全長28センチ)が駆除でき、参加された組合員も釣果に安心したようでした。

 また、次回は投網を使ったら良いのではなど、外来魚駆除に積極的な提言をいただきました。


DSCF0571 (300x212) DSCF0617 (300x212)


DSCF0602 (300x212) DSCF0618 (300x213)




   〜 ごみは持ち帰りましょう・迷惑駐車はやめましょう 〜 
                埼玉県漁業協同組合連合会
                電話 0480-53-4211



スポンサーサイト
プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR