FC2ブログ

埼玉県 秩父漁業協同組合がカワウ捕獲の講習会を開催する


 7月2日(日)に秩父漁業協同組合がカワウの置き針捕獲の講習会を開催しました。

 カワウ被害の実態を把握するための調査を水産研究所が行っていますが、試料となるカワウは漁業協同組合員が捕獲しています。

 捕獲方法は河川に魚を餌としたカワウ用の置き針を仕掛け、これに掛かったカワウを回収、水産研究所に送付しています。

 現在、県内5漁協が取り組んでいますが、組合主催でカワウ捕獲の講習会が開かれるのは、秩父漁協が初めてです。

 講師は秩父漁協の松本組合長が務め、材料から置き針の仕掛け方、捕獲にあたっての注意事項などが説明されました。

 松本組合長は自らカワウの捕獲を行っていることもあり、現場に即した対応ができるように、解説されました。

 説明の後、全員が仕掛けを作り、餌となるニジマスを針につけるところまで実習しました。

 今後、県内各所で飛来するカワウ捕獲用の仕掛けが設置されますが、付近には協力依頼の看板も設置されますので、カワウ被害軽減のためのご協力をよろしくお願いします。



SCF0138 (300x212) SCF0149 (300x212)
           カワウ捕獲の講習風景                  実習指導する松本組合長




   〜 ごみは持ち帰りましょう・迷惑駐車はやめましょう 〜 
                埼玉県漁業協同組合連合会
                電話 0480-53-4211





スポンサーサイト
プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR