FC2ブログ

漁場監視員講習会が行われました


 5月20日(土)入間漁業協同組合で漁場監視員講習会が行われました。

 漁場監視員講習会は県漁連の主催で3年に1度行われ、漁業協同組合ごとに会場が設定されます。

 今年が漁場監視員講習会の開催年に当り、入間漁業協同組合から始まり、県内9漁協すべてで行われます。

 講習会の講師は県の水産行政の担当者が行い、「監視員の役割」から始まり、「漁業法」、「水産資源保護法」、「水産業協同組合法」、「埼玉県漁業調整規則」、「当該漁業協同組合の遊漁規則、漁業権行使規則」など多岐にわたる事項について、講習を受けます。

 法規上の話が多いのですが、ベテランの講師から実例を交えた説明に、参加者も熱心に受講していました。

 最後の質疑応答では、監視業務の現場ではなかなかルールが理解してもらえない、きっちり規則どおりには割り切れない、などの事例について対応をどうしたらよいかなどの質問、苦労話が多数みられました。

 講師からは、的確な回答もありましたが、やはり、釣り人や周辺住民と漁業協同組合、監視員が信頼関係を地道に構築することが必要であると感じました。

 受講者は今後3年間にわたり漁場監視を行うわけですが、漁場環境と魚類資源を守るためほとんどボランティアで活動している監視員へのご理解とご協力をお願いします。



IMG_2373 (600x424)



   〜 ごみは持ち帰りましょう・迷惑駐車はやめましょう 〜 
                埼玉県漁業協同組合連合会
                電話 0480-53-4211


スポンサーサイト
プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR