FC2ブログ

入間川流域地区活動組織が小学生対象の体験放流を行う


 11月18日(火)入間川流域地区活動組織(埼玉県 入間漁業協同組合が主体)が飯能市の小学校2校の児童たちを対象に体験放流を行いました。

 前半は、名栗小学校の校長先生、引率の先生と児童全員50名が参加し、入間川の支流 名栗川に於いて10-15cmのウグイ(ハヤ)1,000尾を放流しました。

 後半は、原市場小学校の校長先生、引率の先生と4年生児童40名が参加し、入間川の原市場地区に於いて10-15cmのウグイ(ハヤ)1,000尾を放流しました。

 この体験放流は、校外授業として行ったもので活動組織としても小学生が魚に関心を持ってもらえる事で力が入りました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の体験放流の他、釣り教室や河川清掃などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です。



名栗小学校の児童たちによる体験放流

01-1118.jpg 02-1118.jpg
11-1118.jpg


03-1118.jpg 04-1118.jpg
12-1118.jpg


05-1118.jpg 06-1118.jpg
13-1118.jpg


原市場小学校の児童たちによる体験放流

21-1118.jpg 22-1118.jpg
31-1118.jpg


23-1118.jpg 24-1118.jpg
32-1118.jpg


25-1118.jpg 26-1118.jpg
33-1118.jpg



漁連1






スポンサーサイト
プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR