FC2ブログ

都幾川流域地区活動組織が河川清掃を行いました


 10月30日(木)都幾川流域地区活動組織(武蔵漁業協同組合が主体)がときがわ町西平地区を流れる都幾川河川敷の河川清掃を行いました。

 武蔵漁協の組合員たちと共に平生産森林組合、明善愛好会、プロショップ白石の皆様の協力を得て丸1日かけて草刈りを行い、近くにある保育園児たちが河川敷で川遊びができるほどきれいになりました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の河川清掃の他、釣り教室や体験放流などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



1 10.30 2 10.30
7 10.30


3 10.30 4 10.30
8 10.30


5 10.30 6 10.30
9 10.30



漁連1






スポンサーサイト



高麗川流域地区活動組織が河川清掃を行いました


 10月26日(日)高麗川流域地区活動組織(埼玉西部漁業協同組合が主体)が高麗川横手地区にて草刈りを主な作業とする河川清掃を行いました。

 地元の地域活性化委員会の大勢の人にも協力していただき、作業がしにくい崖のほうまで草刈りをすることが出来、河原一面がきれいになりました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の河川清掃の他、釣り教室や体験放流などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



1 雑草大 2 斜面
11 10.26


3 雑草小 4 釣り場
22 10.26


5 きれい 6 記念写真
33 10.26



漁連1



入間川流域地区活動組織が河川清掃を行いました


 10月24日(金)に入間川岩沢地区に於いて入間川流域地区活動組織(入間漁業協同組合が主体)が河川清掃を行いました。

 この日は久しぶりに晴れ、暑い中皆さん頑張ってくれました。

 3ha近く河川敷の草を刈り、散歩中の方にもお礼を言って頂き地域住民の方と良いコミュニケーションを図ることが出来ました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の河川清掃の他、釣り教室や体験放流などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



1 開始 2 機械
11 10.24


3 前 4 中
22 10.24


5 後 6 終わり
33 10.24



漁連1






入間川流域地区活動組織が名栗湖の外来水生植物の除去を行いました


 10月21日(火)と23日(木)に入間川流域地区活動組織(入間漁業協同組合が主体)が入間川上流にある名栗湖(有馬ダム湖)の外来水生植物の除去を行いました。

 21日(火)はあいにくの雨でしたが、皆さん頑張ってくれました。

 名栗湖の外来水生植物除去は9月9日(火)を含め3回行った結果きれいな環境の中でワカサギ釣りを楽しんで頂けるようになりました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の水生生物除去の他、釣り教室、体験放流や河川清掃などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



あ (300x225) い (300x225)
1 10.21


う (300x225) え (300x225)
2 10.21



か (300x225) き (300x225)
3 10.23


く (300x225) け (300x225)
4 10.23



漁連1







埼玉県水産研究所が黒目川にてアユの調査を行います


         黒目川魚類調査のお知らせ

水産研究所は、次のとおり、黒目川においてアユ調査を実施する予定です。

調査日時 10月29日(水)午前10時頃~午後3時頃
調査場所 黒目川 わくわくドーム(朝霞市)~ 新座大橋 付近まで
調査漁具 投網

調査は、埼玉県漁業調整規則により細かい目合の網の使用が禁止されているため、特別採捕許可を受けて実施します。

問い合わせ 農林総合研究センター水産研究所
        電話0480-61-0458
        担当 山口



漁連2



神流川かわせみの会活動組織が河川清掃を行いました。


 10月12日(日)神流川かわせみの会活動組織(児玉郡市漁業協同組合が主体)が河川清掃を行いました。

 利根川の支流である神流川の神川町新宿近辺の河川の生い茂った雑草を草刈り機10台近くを使用しきれいに刈ることが出来ました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の河川清掃の他、釣り教室や体験放流などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です




1 刈前 2 機械
11 前



3 水の中 4 外来草
12 中


5 きれい 6 児玉写真
13 後




漁連1



荒川下流域地区活動組織が親子体験放流を行う


 10月11日(土)荒川下流域地区活動組織(埼玉南部漁業協同組合が主体)が戸田市笹目川にて親子体験放流を行いました。

 台風19号の影響も心配されましたが当日は好天に恵まれました。小学生12人が約20Kgのフナを放流した後、県水産研究所の人から魚の話を聞き、また試食用のフナの甘露煮をもらい楽しい一日を過ごしました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の体験放流の他、釣り教室や河川清掃などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



1 魚搬出 2 注意説明
11 輸送


3 放流魚 4 スタート
12 直前


5 楽しく 6 協力者
13 元気



漁連1





荒川水系ちちぶ活動組織が親子体験放流を行う


 10月4日(土)荒川水系ちちぶ活動組織(秩父漁業協同組合が主体)が滝沢ダム湖にて親子体験放流を行いました。

 秩父市の小学生と保護者30名及び関係者がダム湖近くの広場に集合し、活動組織の代表から秩父ヤマメについて説明を聞いた後ダム湖へ2,000尾の秩父ヤマメの放流を行いました。

 約10ヶ月秩父漁協で飼育した秩父ヤマメは元気よくダム湖深くに泳いで行きました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の体験放流の他、釣り教室や河川清掃などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



1 市長 2 説明
11 市長


3 降ろす 4 イワナ
12 秩父イワナ


5 放流 6 全写真
13 放流と写真



漁連1






入間川流域地区活動組織が河川清掃を行いました


 10月1日(水)と4日(土)の2日間入間川流域地区活動組織(入間漁業協同組合が主体)が入間川上流(通称名栗川)の名栗地区と原市場地区の河川清掃を行いました。

 川の中のゴミは少量でしたが、両岸の草は多く背丈ほど伸びている場所もありました。

 河川清掃は近隣住民のご協力も得て行いましたが、あまりにも雑草が多く河原遊びができるような場所に限っての清掃となってしまいました。

 この活動は、平成26年度水産庁予算である水産多面的機能発揮対策事業の助成を受け実施しています。

 この事業は漁業協同組合と地域住民等が協力して今回の河川清掃の他、釣り教室や体験放流などを行ない豊かな川づくりを目指す事業です



1 オリエンテーション 2 除草前
11 開始


3 機会もフル 4 草の山
12 雑草


5 きれいになった 6 全員写真
13 完了



漁連1






プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR