FC2ブログ

埼玉中央漁業協同組合で盛大な釣り大会を開催する。

埼玉中央漁協(熊谷市)の釣堀で総勢200名の参加によるマス釣大会が開催されました。

 9月30日(日)県内企業の親睦会貸切によるマス釣大会が開催されました。当日は台風17号の影響による荒天が心配されましたが、1日中風もない好天に恵まれました。
 6つの池には各60kg 計360kgのマスが2回に分けて放流され、参加者は思い思いにます釣を楽しんでいまた。家族での参加も多く、子供たちには、漁協から酸素の入ったペットボトルに入れたメダカ(楊貴妃)が配られ、歓声があがっていました。
埼玉中央漁協では、釣大会を魚の買取り制により受け入れています。各自の釣果のほか池に残った魚も最後に地引網のような網ですくいとるので、全量持ち帰ることができ、参加者には好評です。


P1000477 (300x218) P1000472 (300x225)
          釣を楽しむ太公望たち①                   釣を楽しむ太公望たち②

P1000479 (300x225) P1000491 (300x214)
          釣を楽しむ太公望たち③                   放流されるニジマス

P1000476 (300x225) P1000485 (300x221)
      アユの炭火焼きも用意されました。          ペットボトルに入れたメダカを見つめる子供たち

今回の親睦会のような200名を超える大きな団体から、趣味の会、子供会等の小さな団体まで貸切が可能です。また、駐車場も十分確保されています。
個人利用は土曜日、日祭日に限られます。釣り竿等の貸出も行っているので、手ぶらできても釣ができますので、多くの方にマス釣の楽しさを味わっていただきたいと埼玉中央漁協の組合長は語っています。

1-3ゴミは持ち帰り (600x116)
スポンサーサイト
プロフィール

埼玉県漁業協同組合連合会

Author:埼玉県漁業協同組合連合会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR